取り外し可能なマウスピース矯正☆invisalign☆

インビザライン(マウスピース矯正)

アゲート小児矯正歯科ではさまざまな矯正装置を使用して治療を行っております。

今回は、取り外しが可能なインビザライン矯正についてご紹介させていただきます

取り外しができる4つのメリット

  • お食事時はマウスピースを取り外すため、食事制限などはございません
  • 従来通りのブラッシングが可能なので、虫歯や歯周病のリスクを防ぎます
  • マウスピースを簡単に取り外せるため、習い事や部活動なども制限なく自由に行えます
  • 成人式や結婚式などの際も装置を外す必要性がないため、審美的にてもとても優れています

取り外しができるデメリット

  • お食事・間食時や歯磨きの際以外は1日20時間以上の装着が必要なため、
    装着時間が短いと治療計画通りに進まない事があります

他にもアゲート小児矯正歯科では

ハイブリッド矯正も行っております

ハイブリッド矯正とは、最初にラビアル矯正(表側のワイヤー装置)で治療をし

その後、インビザライン矯正(マウスピース矯正)で治療をします

ラビアル矯正は、歯磨きを頑張っても磨き残しが原因で虫歯になるリスクが高くなります。

ですが、ハイブリッド矯正は途中でインビザライン矯正に変更するため、

お子様の大切な歯を虫歯から守ることができます

矯正治療をご検討中の方、歯並びで不安な事やお困りな事がございましたら

ぜひ一度、矯正無料相談にお越しください。

皆様の御来院をスタッフ一同お待ちしております!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする